バッファロー、6時間通話できるBluetooth3.0ヘッドセットを発売

バッファローは、Bluetooth Ver.3.0対応で約6時間連続通話できる大容量バッテリー搭載の片耳タイプヘッドセットを8月下旬から発売する。

新製品は、連続通話時間6時間、連続待ち受け時間150時間の大容量バッテリーを搭載する。オートパワーOFF機能で電源の消し忘れによるバッテリーの無駄な消費を防止する。ペアリング相手の機器との接続が切れてから約10分で自動的に電源がOFFになる。

同一プロファイル2台同時待受けが可能なマルチポイントに対応している。私用用携帯電話と業務用携帯電話の2台持ちのユーザー、パソコンとスマートフォンの異なる機器で使用するユーザーの利便性向上を図った。

3種類の形状のイヤーピースを付属する。イヤーピース部が耳の奥にまで入らないイヤホンタイプ形状のため、カナルタイプが苦手な人でも使用できる。レッド、シルバー、ブラック、ホワイトの4色を設定する。

価格は2660円。

バッファロー、6時間通話できるBluetooth3.0ヘッドセットを発売 バッファロー、6時間通話できるBluetooth3.0ヘッドセットを発売