NITTOキング・オブ・ハマーズ参戦

東洋ゴム工業は、米国でのNITTOブランドタイヤの販売会社であるニットー・タイヤ・USAが7月17日からフジテレビ無料動画コミュニティーサイト『見参楽(みさんが!)』で、今年2月に米国で開催されたKING of HAMMERS(KOH)に出場したNITTOドライバーをモチーフにした番組を提供すると発表した。

KOHは、2007年からカリフォルニア州ジョンソン・バレーのドライレイクで毎年行われており、今年2月にカリフォルニア州で第6回目が開催された。過酷な長距離行程をウルトラ4ビークルズと呼ばれるオープンバキーで駆け抜けるモーターレース。

オフロード・レースの中で最も過酷といわれ、スピード、テクニック、持久力など、オフロード・レースにおける総合力が必要とされている。今年は、全長265kmにわたって砂漠と岩山の制覇が求められた。

NITTOはオフロード用タイヤの人気が高く、今年からKOH参戦チームにタイヤサポートを開始した。砂漠道でのスピードと岩山を登り切るためのグリップを兼ね備えたNITTOタイヤは、サポートした6チ−ム中、4チームが完走した。

同社では、サポートしたチームドライバーにフォーカスを当てた番組(3編)を制作、順次配信を行う。

7月17日からの配信に先立って7月10日からプロモーションビデオとしてオリジナル映像を無料で配信する。