NTN フランス・アヌシー市で実証実験を開始する小型インホイールモータシステム搭載の二人乗り小型EV

NTNは、フランスのアヌシー市において、インホイールモータシステム搭載の2人乗り小型EVの実証実験を開始する。

同社は、ベアリングの研究開発で培った技術を応用し、早くからインホイールモータを開発。昨年からは、静岡県などと連携し、国内での実証実験を開始している。

今回、EVの普及が進む欧州市場で実証実験を開始することで、商品開発を加速。次世代EVの早期普及に向けた活動を推進する。

なお、今回の実験車両は、6月4日、国際的なアニメーションの祭典「アヌシー国際アニメーション映画祭」のオープニングイベントで公開し、イベント期間中は、各会場の移動に使用している。

除幕するリゴー アヌシー市長(右)とセピュルクルNTN-SNR会長 NTN インホイールモータ搭載の小型EV