7日午後6時ごろ、岐阜県本巣市内の市道で、交差点を進行していた軽乗用車と、交差進行してきた3人乗りの原付バイクが出会い頭に衝突する事故が起きた。バイクは転倒。14歳の少年が意識不明の重体。14歳の少女2人も軽傷を負った。

岐阜県警・北方署によると、現場は本巣市上保付近。交差点に信号機は設置されておらず、一時停止標識も無い。軽乗用車と3人乗りバイクは減速しないまま交差点に進入。そのまま出会い頭衝突に至ったものとみられている。

バイクは衝突の弾みで転倒。運転していたとみられる同市内に在住する14歳の少年は頭部を強打。近くの病院へ収容されたが、意識不明の重体となった。また、同乗していたとみられる14歳の少女2人が打撲などの軽傷。クルマを運転していた同市内に在住する36歳の女性にケガはなかった。

現場は住宅地の中にある交差点。周囲はブロック塀で囲まれており、見通しは非常に悪いという。警察は3人の回復を待ち、自動車運転過失傷害や道路交通法違反(無免許運転、定員外乗車)容疑で事情を聞く方針だ。