三菱ふそうトラック・バスの新ユニフォーム

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は、全国の三菱ふそう系販売会社及びMFTBC地域販売部門のサービススタッフのユニフォーム(つなぎ服、ブルゾン)を約7年ぶりに一新し、10月から順次全国展開する。

現在、MFTBCは企業ビジョン「FUSO 2015」において、「顧客満足度の向上」を目指し様々な活動を展開。その中で、修理や点検などサービスのために入庫した顧客に対し、新デザインの清潔感あふれるユニフォームで迎え、作業をすることで、満足度の向上を図るとともに、FUSOブランド統一の観点からデザインを一新した。

今回新たな試みとして、ユニフォームのレンタルシステムを導入。常に清潔感のあるユニフォームを着用した状態でのサービスを可能としたほか、作業性も大幅に改良。迅速で正確なサービスを心がけていく。