楽天ソーラー

楽天は、7月17日より家庭用ソーラーパネルの販売サービス「楽天ソーラー」の提供を開始する。

同サービスは、ソーラーパネルを中間事業者を通さずに販売・設置する。全国で累計2万4000軒の販売・施工実績を持つ日本エコシステムと提携。品質を落とすことなく、低価格でサービスを提供できる体制を実現している。

消費者は低い初期投資でソーラーパネルを導入でき、月々の支払い額の節約分に加え、余った電力の売電による収益を得ることで、従来のソーラーパネルに比べて、早期に投資を回収することができる。

また、楽天ソーラーのサイトでは、設置予定の住所を入力すると、衛星写真をもとに屋根の大きさや形状を確認して、建物に適した製品を自動的に割り出すことができるほか、国や自治体からの補助金、想定される発電量、年間で節約できる電気代などを試算できる、見積りシミュレーションのサービスを用意している。

さらに、ソーラーパネル設置後は、NTTスマイルエナジーが提供する発電量の見える化サービス「エコめがね」を通じて、パソコンやモバイル機器上で、自宅の発電・使用電力量を確認することができる。