搬入されたオリオンテスト機

NASAは2日、スペースシャトルの後継となる次世代宇宙船『オリオン』のテスト飛行機体がケネディ宇宙センターに搬入されたことに併せ、記念式典を開催した。

オリオンは、2014年の無人試験飛行を計画しており、国際宇宙ステーションの高度の約15倍となる3600マイルの高さまで打ち上げられる予定。

オリオンの形状はカプセル型で4人乗り。アルミニウム合金製となっている。

搬入されたオリオンテスト機