ホンダ・フィットEV(ロサンゼルスモーターショー11)《撮影 太宰吉崇》

ホンダが7月20日、米国カリフォルニア州とオレゴン州で一般発売する同社初の市販EV、『フィットEV』。同車のリース価格が公表された。

これは6月29日、ホンダの米国法人、アメリカンホンダモーターが発表したもの。フィットEVの3年契約でのリース価格は、月々389ドル(約3万1000円)とアナウンスされている。

ちなみに、フィットEVの米国ベース価格は3万6625ドル(約293万円)。カリフォルニア州とオレゴン州では、リース販売のみとなる。

フィットEVは、『フィット』ベースのEV。最大出力123ps、最大トルク26.1kgmを発生するモーターを搭載。1回の充電で、最大132kmを走行できる。二次電池は、蓄電容量20kWhのリチウムイオンバッテリー。充電は240Vチャージャーなら、約3時間で済む。

アメリカンホンダモーターはカリフォルニア州とオレゴン州に続いて、2013年の初頭には、米国西海岸の6州にフィットEVの販売エリアを拡大する計画だ。

ホンダ・フィットEV(ロサンゼルスモーターショー11)《撮影 太宰吉崇》 ホンダ・フィットEV(ロサンゼルスモーターショー11)《撮影 太宰吉崇》