日本RV協会「道の駅」アンケート 「有料でも使用したくなる施設」

日本RV協会は、「道の駅」に関するアンケート調査を実施した。5月16日から6月15日に「有料でも使用したくなる施設」、「利用中にいちばん気にしていること」 の2項目を、同協会ホームページを通じてアンケート調査を行い、400人前後の回答を得た。

道の駅場内で「有料でも使用したくなる施設」では、「コインシャワー・温泉などの入浴施設」が46.0%でトップ。温泉志向の強いキャンピングカーユーザーならではの回答が1位となった。2位は「車中泊サイト」で26.7%、3位が「ゴミや汚水処理施設」で17.1%だった。

「いちばん気にしていること」では、「夜間の安全性や騒音の有無」がトップ。道の駅の駐車場自体は「自動車用宿泊施設」ではないが、安心して車中泊できるスペースを求めるユーザーニーズを反映している。2位は「夜間も使える施設の充実度」で25.3%、3位は「駐車場の広さ」で7.6%だった。

日本RV協会「道の駅」アンケート 「いちばん気にしていること」