JXエネルギー・「なつやすみ科学バスツアー」

JX日鉱日石エネルギーは、7月下旬〜8月上旬にかけて、各地の新聞社との共催で、小学生(高学年)を対象とした社会科見学プログラム「なつやすみ科学バスツアー」を実施する。

「なつやすみ科学バスツアー」は、同社グループの製油所・備蓄基地の見学や実験教室への参加を通じて、石油製品の製造過程、エネルギーの大切さについて楽しく学んでもらう。また、科学館や水族館などもコースに加え、夏休みの自由研究などに役立ててもらう。

前年度は計556人(保護者含む)が参加した。参加者からは「環境やエネルギーについて考えるきっかけとなった」や、「貴重な石油を大切にしながら新しいエネルギーにも目を向けていきたい」などの感想が寄せられたと、している。

今年度は、新たに鹿島製油所を加え8地区で参加者を募集する。

JXエネルギー・「なつやすみ科学バスツアー」 JXエネルギー・「なつやすみ科学バスツアー」