メルセデスベンツ ML 350 4MATIC エディション1

メルセデス・ベンツ日本は、7年ぶりにフルモデルチェンジした新型『Mクラス』の発売を記念して、特別仕様車「ML 350 4MATIC エディション1」を28日より全国限定90台で発売を開始した。

特別仕様車は、3.5リッターV型6気筒直噴エンジンを搭載した「ML350 4MATIC BlueEFFICIENCY」をベースに、ダイヤモンドホワイトのボディカラーと、精悍なAMGスタイリングパッケージ、専用デザイン20インチAMG 5スポークアルミホイールを採用。上質かつスポーティな印象を高めている。

インテリアは、最高品質のナッパレザー素材にエレガントなダイヤモンドステッチを施したシート/ドアトリムデザインなど、贅を尽くした専用デジーノ エクスクルーシブレザーインテリアを特別装備。木目の美しさが際立つブラウンアッシュウッド素材のインテリアトリムパネルやステアリングとのコーディネイションが、室内を上品に仕立てている。

さらに、大きなガラス面積により室内に開放感をもたらすパノラミックスライディングルーフや、キーレスゴー、メモリー付パワーシート、EASY-PACK自動開閉テールゲートなど快適性、機能性を高めるコンフォートパッケージを特別装備した。

価格は900万円。

メルセデスベンツ ML 350 4MATIC エディション1