フォードモーターのエスケープ

米自動車大手のフォードモーター。同社がフィリピン工場を、年内に閉鎖することが分かった。

これは27日、フォードグループフィリピンのランディ・クレイガー社長が明らかにしたもの。同社長は、「現地生産の継続に向けたあらゆる可能性を模索してきたが、今後も生産を続けることは困難と判断した」と述べ、フィリピン工場を年内に閉鎖する意向を示したのだ。

フォードモーターは1999年、フィリピン・マニラ南部のラグナ州サンタロサに工場を稼働。2002年からは、SUVの『エスケープ』を累計8万台以上、インドネシアやマレーシアなどに輸出してきた。

同工場の年産台数は現在、3万6000台。フォードモーターはフィリピン工場を年内に閉鎖した後、エスケープを他のアジア工場からの出荷に切り替える方針だ。

エスケープハイブリッド エスケープ