トヨタ・アクア《撮影 太宰吉崇》

日本自動車工業会は、2012年5月の「新自動車取得税・自動車重量税の減免措置」対象台数を発表した。

登録車・軽自動車の免税対象車は、総販売台数の28.2%にあたる10万1122台。75%軽減対象車は同10.5%の3万7793台。50%軽減対象車は同31.7%の11万3711台。合計では同70.3%の25万2626台だった。

中量車の75%軽減対象車は同0.9%の47台。50%軽減対象車は同12.1%の640台。合計では同13.0%の687台だった。

重量車の免税対象車は、同1.3%の168台。75%軽減対象車は同2.9%の378台。50%軽減対象車は同50.6%の6537台。合計では同54.9%の7083台だった。

トヨタ・プリウスPHV《撮影 青山尚暉》 日産・リーフ