パナソニック CN-L800FTD(フィット用)

パナソニック オートモーティブシステムズは、カーナビステーション「ストラーダ」の新製品「Lシリーズ」1機種3タイプを8月1日より順次発売する。

同社は2012年3月より車種専用モデル「Lシリーズ」を発売、既に「日産 セレナ専用」、「ホンダ ステップワゴン専用」の2機種を市場投入しており、新製品は車種専用モデル3機種目の商品。

新製品は、ホンダ『フィット』『フィットハイブリッド』『フィットシャトル』のインパネにジャストフィット装着が可能な8インチディスプレイ搭載の専用設計カーナビゲーション。専用設計の利点を活かし、外観デザインはもちろんのこと、フィット、フィットハイブリッド、フィットシャトル専用の音響セッティングやステアリングスイッチ連携機能を搭載。また、スポット検索やルート探索時に便利な、スマートフォン専用アプリとの連携機能も搭載している。

フィット用は8月1日、フィットハイブリッドとフィットシャトル用は9月中旬発売。価格はいずれもオープン。

パナソニック CN-L800FTD(フィット用) パナソニック CN-L800FTD-N(フィットHV用) パナソニック CN-L800FTD-T(フィットシャトル用)