スカイマークは25日、ロータリーエアーサービスに対して、売掛金の未払いに関する支払督促の申立を東京簡易裁判所に行ったと発表した。

ロータリーエアーサービスは、「ホープツアー」ブランドで国内・海外旅行を展開する旅行代理店。スカイマークは、ロータリーエアーサービスと航空券販売に関する代理店契約を締結しているが、売掛金4006万0550円(支払期限6月8日)、および売掛金2496万9632円(支払期限6月20日)のいずれについても入金がなかった。

両社は、返済計画を協議してきたが、状況は進展せず、今回の支払督促の申立に至った。