F1 ヨーロッパGP(フリープラクティス)

第8戦ヨーロッパGPは、バレンシア市の港湾地区、2007年アメリカズカップで使用したヨットハーバーに設営したストリートコースで開催される。

5.419kmのストリートサーキットは、F1カレンダーにあるどの都市型サーキットとも異なり、フルスロットルの比率の大きい、比較的スムーズな路面のハイスピード型だ。ただし、高速セクションは多数の低速低回転コーナーで結ばれているので、エンジンとシャシーのエンジニアにとってはチャレンジの多いコースでもある。

平均速度は200km/h前後と高め。平均速度を上げているのは、複数のロングストレートだ。ところが、コーナーの数もバレンシアは年間カレンダーでも最多の25ヶ所に上る。この内の10ヶ所が1、2、3速ギヤで処理する比較的低速なコーナーであり、エンジンにはコーナー入り口ではトルクレスポンスを保った上で大きなトップエンドパワーが要求される。また、サーキットがスタート/ストップ型であることと短い加速が多いことから、燃料消費はシーズンでも最も多く、したがってスタート時の燃料搭載量も最重量となる。

周回数は57周。レース距離は308.883kmとなる。

F1 ヨーロッパGP(フリープラクティス) F1 ヨーロッパGP(フリープラクティス) F1 ヨーロッパGP(フリープラクティス)