レンジローバーとボウラー社製ラリーカー

ジャガー・ランドローバーは、英国のラリーカー製作会社ボウラー社と正式に提携を結ぶことを発表した。

ボウラー社は、1980年代半ばから、ランドローバーの技術をベースとしたラリーカーを製作。同社の最新モデルとなるラリーレイド用「EXR」とロードカー「EXR S」は、レンジローバー・スポーツのエンジン、シャシーなどを改造したものを使用している。

今後、ボウラー社の競技モデルやマーケティング素材には「パワード・バイ・ランドローバー」のバッジを付け、ランドローバーがボウラー製品の技術的サポートを担っていることを周知。「パワード・バイ・ランドローバー」のブランドを両社の共同イベントやプロモーション活動でも露出していく。