日産・アトラスF24 標準ボディ

日産自動車は、小型トラック『アトラスF24』の一部仕様を変更し、6月22日より発売を開始した。

今回の一部改良では、全車でシートベルトアンカーの強度要件への対応を行い、また木製荷台全車で後部反射器(シール)を装備。また、2トン系標準尺に1.85トン積みダブルキャブをラインナップとして追加設定した。

あわせてガソリン車では、「2015年度燃費基準+5%低減レベル」達成の対象車種が拡大し、さらに「同+10%低減レベル」達成モデルを追加。エコカー減税により、自動車取得税及び自動車重量税が、50%または75%減税されるほか、4WDディーゼル車を除く全車がエコカー補助金の対象となる。

価格は212万7300円から432万750円。