テスラ モデルS

米国テスラモーターズが22日、米国での一般向け納車をスタートさせる新型EV、『モデルS』。同車に関して、1回の充電で走行可能な航続距離が判明した。

モデルSには、バッテリー(二次電池)の容量に応じて、基本3グレードを用意。リチウムイオンバッテリーの蓄電容量は、下から40kWh、60kWh 、85kWhの3種類だ。

このうち、今回納車が開始される85kWh仕様は、1回の充電で最大265マイル(約426km)走行できることが最終確定。テスラモーターズが当初見込んでいた300マイル(約483km)には届かなかったが、日産『リーフ』の最大100マイル(約160km)に比べれば、モデルSはワイドレンジを実現する。

60kWh仕様は今秋、40kWh仕様は年末に発売される予定。今回納車が開始される85kWh仕様の米国ベース価格は、7万7400ドル(約775万円)と公表されている。

テスラ モデルS テスラの新型EV、モデルSの巨大スクリーンモニター テスラ モデルS テスラ モデルS テスラ モデルS