テスラの新型EV、モデルSの巨大スクリーンモニター

米国のEVベンチャー、テスラモーターズが22日、米国での一般向け納車を開始する新型EV、『モデルS』。そのモデルSの特徴装備のひとつ、巨大なスクリーンモニターの画像が公開された。

これは一般向け納車に先駆けて、モデルSの量産第1号車のオーナーとなったテスラモーターズのSteve Jurvetson取締役が、Flickr(フリッカー)で公開したもの。モデルSのダッシュボード中央に位置するスクリーンモニターの巨大さが、あらためて分かる写真だ。

テスラモーターズによると、モデルSのスクリーンモニターは17インチサイズ。縦長デザインを生かして、上下2分割で情報を表示できる。操作は、タッチパネル方式を採用。もちろん、インターネット接続をはじめ、多彩なコネクティビリティを実現している。

テスラ モデルS テスラ モデルS テスラ モデルS テスラ モデルS テスラ モデルS