VW パサート オールトラック

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、『パサート ヴァリアント』をベースに、フルタイム4輪駆動システムやプリクラッシュブレーキシステムなどを標準装備した最上位モデル『パサート オールトラック』を新たに導入、21日から発売を開始した。

エクステリアは、ベースモデルに比べ30mm高められた車高と、ステンレス調のアンダーガードが付いた前後専用バンパー、専用ホイールハウスエクステンションなどによりクロスオーバーなスタイリングを強調。

インテリアは、最高級のナパレザーを用いたスポーツシートを標準装備するほか、専用のウッドデコラティブパネルやフルカラーマルチファンクションインジケーターなどを採用し、快適な室内空間を演出している。

パワーユニットは、最高出力211psを発揮する2.0リッターTSIエンジンを搭載。6速DSGトランスミッション、フルタイム4輪駆動システム「4MOTION」を組み合わせ、あらゆる路面環境で高い走破性を発揮する。

さらに、ブレーキエネルギー回生システムを搭載し、燃費は11.6km/リットル(JC08モード)と、従来の3.6リッター V6 4MOTIONと比べ約10%以上向上。パワフルな4WDワゴンでありながら高い環境性能も有している。

価格は494万円。

VW パサート オールトラック VW パサート オールトラック VW パサート オールトラック インテリア VW パサート オールトラック インテリア VW パサート オールトラック ラゲージルーム VW パサート オールトラック 6速DSGシフトノブ VW パサート オールトラック バイキセノンヘッドライト VW パサート オールトラック 18インチホイール VW パサート オールトラック 電動パノラマ スライディングルーフ