ビットアイル メガソーラー事業の完成予想図

ビットアイルは、広島県および広島県竹原市との間で検討を進めてきた大規模太陽光発電事業(メガソーラー事業)の事業化を決定したと発表した。

メガソーラー事業の建設場所は竹原市の竹原工業・流通団地で、面積は約2万4400平米。2012年8月に着工し、2013年2月に完成する予定。

当初建設予定の1区画の予想発電能力は約180万〜195万kWh/年、予想売電金額は約7200万円〜7800万円/年。投資金額は約5億円。