ブリヂストン・環境スペシャルサイト「READY for 2050」

ブリヂストンは18日、2050年を見据えた同社グループの「環境長期目標」をわかりやすく紹介した環境スペシャルサイト「READY for 2050」を、新たに開設した。

同社グループは、「資源を大切に使う」ための活動を、技術力・開発力が発揮できる領域と位置づけ、2050年を見据えた「環境長期目標」の一つとして、「100%サステナブルマテリアル化」を掲げている。サステナブルマテリアルとは、化石資源などのように、消費を続けるといずれ枯渇することが予想される資源以外のものを指す。

同スペシャルサイトでは、その考え方や取り組みの事例について、見やすく、わかりやすいコンテンツを用いて、具体的に説明している。また、同社代表取締役CEOの津谷正明氏が、同社グループの環境への取り組みに対する思いや考え方を語った動画を掲載し、グループ全体で環境活動に取り組む姿勢を示した内容となっている。

ブリヂストン・環境スペシャルサイト「READY for 2050」