日産・NV350キャラバン

11年ぶりにフルモデルチェンジを果たした日産『NV350キャラバン』。商用車マーケットでの競合が予想されるトヨタ『ハイエース』への徹底した対向意識が見られる同車であるが、燃費に関してもハイエースを上回る数字となった。

NV350キャラバンのJC08モード燃費は、2.0リットルガソリン車で9.9km/リットル(「プレミアムGX」および平床車は9.7km/リットル)、2.5リットルガソリン車で9.1km/リットル(平床車は9.1km/リットル)となる。この燃費値は、現行ハイエースの9.2km/リットルを約8%、旧型キャラバン9.1km/リットルを約8%上回る。

また、ディーゼル車の場合にもハイエースが11.4km/リットルであるのに対し、NV350キャラバンは12.2km/リットルとここでもハイエースを超える数字となった。

個人使用に比べ圧倒的に走行距離が伸びる商用車にとって、燃費は重要な要素の1つとなる。年間走行距離が20000kmの場合ガソリン車で約22000円(140円/リットルの場合)、ディーゼル車で約14000円(120円/リットルの場合)の差がNV350キャラバンとハイエースの間で生じることになる。

しかし、重要なのは実燃費だ。実燃費情報投稿サイト「e燃費」(運営:イード)によると、現行ハイエース(ガソリン車/エンジン型式:TRH200V/定員5名/2WD)の実燃費は6.1km/リットル〜9.6km/リットルとなっている。NV350キャラバンがハイエースと同等のカタログ燃費達成率であると仮定した場合、その実燃費は6.5km/リットル〜10.4km/リットル程度になると想定される。

参考までに、先代キャラバン(ガソリン車/エンジン型式:VPE25/定員3名/2WD)の実燃費を見ると、5.53km/リットル〜8.36km/リットルとなっている。

日産・NV350キャラバン 日産・NV350キャラバン トヨタ・ハイエース トヨタ・ハイエース トヨタ・ハイエース