第3回「交通安全」川柳コンテスト、入賞作品発表のポスター

東京指定自動車教習所協会は15日、春の全国交通安全運動の一環として、「交通安全」をテーマに募集した“第3回「交通安全」川柳コンテスト”の入選作品を発表した。

同コンテストでは、春の全国交通安全運動の一環として交通安全の啓蒙を呼びかけることを目的に開催。交通安全にまつわる川柳を、インターネット、ハガキ、東京都内の指定自動車教習所窓口で募集を行い、4月6日から5月6日にかけて、全国から総数13,077句の作品が寄せられた。

応募作品は同協会会員のほか、特別審査員として全日本川柳協会が審査し、最優秀賞1作品、優秀賞2作品、佳作50作品、計53作品の入賞作品が決定した。

入賞作品は、東京指定自動車教習所協会のPCサイト、携帯サイトに掲載するほか、最優秀賞、優秀賞を受賞した作品は、ポスターにして、東京都内の指定自動車教習所などに掲載する。

・最優秀賞 賞金10万円
「免許とは マナー含める 資格だよ」
(ツッキーさん)

・優秀賞 賞金3万円
「自転車は 免許無くても ルール有り」
(鈴木幸一さん)
「子の意見 聞いて自転車 卒業す」
(春子さん)