英国ロンドンに開業するBMWの「i」ブランド最初の専売拠点、iストア

BMWグループは13日、英国ロンドンにおいて、新ブランドの「i」の世界最初のショールーム、「iストア」を報道陣に披露した。7月25日に、「BMW i パークレーン」の店名を掲げて、営業を開始する。

BMWの「i」は、電動化技術に特化した新ブランド。まずは、2013年後半にコンパクトEVの『i3』、2014年にプラグインハイブリッド(PHV)スポーツカー、『i8』の販売をスタートさせる。

iストアは、「i」ブランドの専売ディーラー。英国ロンドンに第1号店を開業した後、順次、EVやPHV普及に向けたインフラが整った市場で、世界展開を図っていく。

BMWグループは6月から、「ボーンエレクトリック」と名付けた「i」ブランドをアピールするワールドツアーをスタート。イタリア、フランス、日本、米国、中国などをキャラバンする計画だ。

BMWグループのイアン・ロバートソン取締役は、「電動化技術に特化したiブランドの魅力を、もっと知って欲しい」と語っている。

英国ロンドンに開業するBMWの「i」ブランド最初の専売拠点、iストア BMW i3(東京モーターショー11) BMW i3(東京モーターショー11) BMW i3(東京モーターショー11) BMW i3(東京モーターショー11)《撮影 豊崎淳》 BMW i8コンセプト(東京モーターショー11)《撮影 トヨサキジュン》 BMW i8コンセプト(東京モーターショー11)《撮影 トヨサキジュン》 BMW i8コンセプト(東京モーターショー11)《撮影 トヨサキジュン》 BMW i8コンセプト(東京モーターショー11)《撮影 トヨサキジュン》 BMW i8コンセプト(東京モーターショー11)《撮影 トヨサキジュン》 BMW i8コンセプト(東京モーターショー11)《撮影 トヨサキジュン》