モバイルアワード2011 結果レポート

イードは13日から幕張メッセで開催予定の「INTEROP TOKYO 2012」に出展する。ブース内で各種調査サンプルの閲覧を行うと同時に、INTEROP TOKYO 2012と連動する展示会情報メディアExpoToday内にて、各種資料のPDF版の配布を行う。

イードが、毎年行なっているカーナビユーザー向けのアンケート調査『モバイルアワード2011 結果レポート(88P)』もサンプルとして展示および配布する。この調査は、2011年の「モバイル通信サービス」と「車関連の通信機器」について、同社が運営するRBB TODAYとレスポンスの読者が満足度を評価し、評価の高いサービスの選出・表彰を行ったもの。

たとえば、スマートフォンの満足度では、「iPhone 4」がトップ。使いやすさや価格、デザイン、バッテリーでの評価が高いが、通信スピードの評価は芳しくない。2位は僅差で「GALAXY SII SC-02C」。価格面での評価は低いが、通信スピードやバッテリーでは、iPhone 4を上回る評価を得ている。

同社では、2012年も同様なアンケートを行うことから、INTEROP TOKYO 2012で調査の需要や方向性を探りたいとしている。

イード社ブースはホール6の[6C22]
資料リクエストは
http://expotoday.com/booth/detail?bid=4475&eid=58
から行うことができる。

モバイルアワード2011 結果レポート モバイルアワード2011 結果レポート モバイルアワード2011 結果レポート