ローム 車載用LDOレギュレータ「BD7xxL2EFJ-C シリーズ」

ロームは12日、低暗電流6μAを実現した耐圧50Vの車載用LDOレギュレータ『BD7xxL2EFJ-C シリーズ』を開発したと発表した。

BD7xxL2EFJ-C シリーズは、独自の回路設計により、自動車の待機時などに消費される暗電流を従来品に比べ80%低減。自動車の低消費電力化やバッテリー上がり防止に大きく貢献する。

新製品は、2012年5月からサンプル出荷を開始し、2012年9月から月産20万個の規模で量産を開始。生産拠点は前工程をローム浜松、後工程をローム エレクトロニクス フィリピンで行う予定。

サンプル価格は150円。