フィスカー・カルマ

プラグインハイブリッドスポーツカー、『カルマ』を米国と欧州で発売しているフィスカーオートモーティブ。同社がカナダ市場への進出を発表した。

同社の発表によると、フィスカーオートモーティブは現地のHollandオートモーティブグループ、グループパークアベニューと、ディストリビューター契約を締結。両グループは、ロールスロイス、ランボルギーニ、BMW、レクサスなどの高級車ブランドの現地ディーラーを展開している。

フィスカーのカナダ第1号店は5日、モントリオールで開業。その後、カルガリー、バンクーバー、トロントにもディーラーをオープンさせる計画だ。

今回、カナダに1号店が開業したことにより、フィスカーの世界販売ネットワークは、米国や欧州を含めて合計79店舗に。同社は間もなく、中国や中東にも進出する予定。

フィスカーオートモーティブのMatthew Malfitano氏は、「両グループの豊富なノウハウが、カナダの高級車の顧客層にアピールするだろう」と語り、カナダでの販売に意欲を見せている。

フィスカー・カルマ フィスカー・カルマ