レッドブルF1レーシングチームの公式車両に指名された日産NV200(日本名:NV200バネット)とNV400

日産自動車は8日、レッドブルF1レーシングチームの公式商用バンサプライヤーに指名されたと発表した。

すでに日産の高級車ブランド、インフィニティは、レッドブルF1レーシングチームとパートナーシップ契約を締結。今回これに続いて、日産とレッドブルF1レーシングが、さらなる協力関係を構築することになった。

日産の発表によると、2012年のF1シーズンで世界を転戦するレッドブルF1レーシングチームの公式車両として、日産『NV200』(日本名:『NV200バネット』)と『NV400』を供給。レッドブルF1レーシングは両車を、トランスポーターなどに活用する。

レッドブルレーシングチームのクリスチャン・ホーナー代表は、「F1のような厳しい戦いの舞台では、機材やスタッフを運ぶ信頼できる移動手段が必要だ」と語っている。

日産NV200(日本名:NV200バネット) 日産NV200バネット