テキサスラウンドで優勝したジャスティン・ウィルソン

テキサス州フォートワースで開催されたIZODファイアストーン550に勝利したのは、グリッド17からスタートしたジャスティン・ウィルソンだった。

スタートから全228周の226周目になって、ハンドリングに苦しむグラハム・レイホールのマシンをかわしてトップに躍り出た劇的な優勝。ウィルソンにとってはインディのオーバルでは初優勝となった。

2位は4秒弱遅れてレイホール、3位はライアン・ブリスコー。佐藤琢磨は63周目に接触によってリタイアしている。

インディカー IZOD ファイアストーン550テキサス リザルト
順位 名前(所属チーム) 周回数

1: ウィルソン(Dale Coyne Racing) 228
2: レイホール(Chip Ganassi Racing) 228
3: ブリスコー (Team Penske) 228
4: ヒンチクリフ (Andretti Autosport)228
5: ヒルデブランド (Panther Racing) 228
6: バジェノー(R) (Schmidt/Hamilton Motorsports)228
7: カストロネベス (Team Penske)227
8: パワー (Team Penske)227
9: タグリアーニ (Bryan Herta Autosport)227
10: ジェイクス (Dale Coyne Racing) 227
11: カナーン (KV Racing Technology) 227
12: カーペンター (Ed Carpenter Racing) 227
13: ニューガーデン(R) (Sarah Fisher Hartman Racing) 226
14: フランキッティ (Chip Ganassi Racing) 225
15: レッグ(Dragon Racing) 224
16: コンウェイ (A.J. Foyt Racing) 224
17: アンドレッティ (Andretti Autosport) 222
18: ディクソン (Chip Ganassi Racing)173 接触
19: ヴィソ (KV Racing Technology)129 メカニカル
20: セルビア (Panther DRR Racing)89 メカニカル
21:ハンターレイ(Andretti Autosport) 66 メカニカル
22: 佐藤 (Rahal Letterman Lanigan Racing)63 接触
23: キンボール (Chip Ganassi Racing) 29 接触
24: バリチェロ (KV Racing Technology) 0 DNS
25: デ・シルベストロ (HVM Racing) 0 DNS

【INDYCAR】テキサスはウィルソンが残り3周で逆転勝利 【INDYCAR】テキサスはウィルソンが残り3周で逆転勝利