新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:レモネードイエローメタリック)《撮影 太宰吉崇》

三菱の新型『ミラージュ』は、省資源、省エネルギー、省スペースをコンセプトとし1978年から2000年まで代々販売されてきたかつてのミラージュの基本思想を受け継いで誕生。ミラージュとしては11年ぶりの復活となる。

コンセプトは「小型」「低価格」「低燃費」。徹底した軽量化やエンジン、トランスミッション、ブレーキなどの高効率化と走行抵抗の低減などにより、ガソリンエンジン登録者トップの27.2km/リットル(JC08モード)を実現した。

ボディサイズは、全長3,710mmx全幅1,665mmx全高1,490mmだ。2,450mmのホイールベースの中1,650mmの居住長を確保。

日本とヨーロッパの市場に採用されるのは、1.0リットル3気筒MIVECエンジンだ。

新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:レモネードイエローメタリック)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:レモネードイエローメタリック)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:レモネードイエローメタリック)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:レモネードイエローメタリック)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:レモネードイエローメタリック)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:レモネードイエローメタリック)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:レモネードイエローメタリック)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:レモネードイエローメタリック)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:レモネードイエローメタリック)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:レモネードイエローメタリック)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:レモネードイエローメタリック)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:レモネードイエローメタリック)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:レモネードイエローメタリック)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:レモネードイエローメタリック)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:レモネードイエローメタリック)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:レモネードイエローメタリック)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:レモネードイエローメタリック)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:レモネードイエローメタリック)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:レモネードイエローメタリック)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:レモネードイエローメタリック)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:レモネードイエローメタリック)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:レモネードイエローメタリック)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:レモネードイエローメタリック)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:セルリアンブルーマイカ)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:セルリアンブルーマイカ)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:セルリアンブルーマイカ)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:セルリアンブルーマイカ)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:セルリアンブルーマイカ)《撮影 太宰吉崇》 新型 三菱?ミラージュ(ボディカラー:セルリアンブルーマイカ)《撮影 太宰吉崇》