ロジテック・LBT-MPCR01

ロジテックは、ワイヤレスで音楽や通話が楽しめるBluetooth2.1+EDR対応車載用オーディオレシーバー「LBT-MPCR01」を6月下旬から発売すると発表した。

新製品はBluetoothのオーディオプロファイル「A2DP」に対応し、これに対応したiPhoneなどのスマートフォン、ポータブルオーディオとワイヤレスでリンクし、カーオーディオで音楽が楽しめる。スマートフォンで使用する場合は、ネットラジオやナビなどのスマホアプリの音声もカーオーディオで楽しめる。

Bluetoothによりワイヤレス接続されているため、オーディオケーブルで直結したときのようなケーブルを取り回す煩わしさが無いのに加え、ハンズフリー通話プロファイル「HSP」「HFP」にも対応する。製品に搭載されたマイクを使ってスマートフォンでハンズフリー通話ができ、運転中の着信にレシーバーのボタン一つで対応できる。

高音質規格のapt-xとAACに対応しており、スマートフォンやポータブルオーディオで高音質サウンドが楽しめる。apt-xは低遅延という特長も持っているため、apt-x対応のポータブルオーディオ動画なら動画視聴の際に音の遅延を防げる。

使用するスマートフォンやポータブルオーディオと製品をペアリング設定した後は、エンジンをかければ自動で接続できる。

また、リモート機能のプロファイル「AVRCP」に対応しており、これに対応するスマートフォンならカバンやポケットに入れたままでも、本体のレシーバーに装備された再生・停止などのボタンを使って乗車後すぐにカーオーディオから音楽を再生できる。レシーバーを使って一時停止、曲送り、曲戻しなどの操作も可能となる。

電源は車のシガーソケットへシガーチャージャーを接続して供給する。シガーチャージャーにはUSB充電用のUSBポートを搭載する。シガーチャージャーは、24V車にも対応しており、トラックなどの大型車でもそのまま使用できる。

価格はオープン価格。

ロジテック、Bluetooth2.1+EDRの車載用レシーバーを発売 ロジテック、Bluetooth2.1+EDRの車載用レシーバーを発売 ロジテック、Bluetooth2.1+EDRの車載用レシーバーを発売 ロジテック、Bluetooth2.1+EDRの車載用レシーバーを発売