テスラ モデルS

間もなく米国で、『ロードスター』に次ぐ市販EV第2弾、『モデルS』を発売するテスラモーターズ。同社のトップが、2013年の野心的な販売計画を明らかにした。

これは6日、米国カリフォルニア州で開催されたテスラモーターズの年次株主総会での出来事。登壇した同社のイーロン・マスクCEOは「2013年、2万台のEVを販売する」と宣言したのだ。

2011年、同社の年間販売実績は、モデルSの予約を含めた受注ベースで約8000台。これを2013年には、2.5倍の2万台に拡大しようという野心的な構想である。

すでにモデルSの累計受注台数は、1万台に到達。2013年には、中国などの市場にもモデルSの出荷を計画しており、これが同CEOの強気の販売目標に表れているようだ。

テスラ モデルS テスラ モデルS テスラ モデルS