いすゞエルフ

いすゞ自動車は、中期経営計画に基づき、急成長するインド市場で新たに小型商用車(LCV)事業を展開するため、今年8月をめどにインド・チェンナイにLCVの生産販売会社を設立すると発表した。

まずはタイからの完成車・KDにより2012年中に販売を開始。初年度は1500台程度の販売を計画している。また、現地ニーズに適した商品開発・国産化及び販売チャネルの拡充を進め、将来的には生産工場を立ち上げ、年間10万台規模の販売を目指す。

新会社の名称は、「いすゞモーターズ インディア(仮)」、資本金は3億ルピー(約5億円)。