トラック・バス駆動軸専用タイヤ「ミシュラン X マルチ D」

日本ミシュランタイヤは、トラック・バス駆動軸専用タイヤ「ミシュラン X マルチ D」を6月7日より順次発売を開始する。

駆動軸専用タイヤについては、日本国内で唯一ミシュランだけが展開。駆動力やリターダー(補助ブレーキ)によるトルクなど、他の車軸と異なる負荷への耐久性を考慮し、独自のタイヤ構造やトレッドパターンを採用。駆動軸以外にリブタイヤを使用し、駆動軸に専用タイヤを使用することで、車両全体でのタイヤのロングライフ化やローテーション回数低減を図ることが可能となる。

新製品は、駆動軸専用タイヤの大きな特長である優れたコスト削減と環境負荷低減効果を従来品比較でさらに向上させている。

発売サイズは11R22.5、価格はオープン。

トラック・バス駆動軸専用タイヤ「ミシュラン X マルチ D」