アウディA6L

アウディの中国法人は4日、中国における5月の新車販売結果を明らかにした。総販売台数は3万6008台。前年同月比は45%の大幅増で、5か月連続で前年実績を上回った。

販売の主力は現地生産の3モデルで、5月は前年同月比47%増の2万9400台を販売。その内訳は、中国専用のロングホイールベース車、『A6L』が前年同月比47%増の1万2975台と牽引。『Q5』も7597台を販売し、83%の大幅増を達成した。『A4L』も8828台を売り上げる。

また、ドイツなどからの輸入車は、合計で6608台を販売。前年同月比は35%増と伸びた。

アウディは「5月の結果は、競合2社(メルセデスベンツとBMW)に大きく差をつけるもの」とコメントしている。

アウディQ5 アウディA4L