出光興産は、7月1日付けで経営企画部にある「政策室」と同室にある「政策課」を廃止するなどの組織改正を実施すると発表した。

情報システム部に「業務改革推進室」を新設する。

事業執行部門では、東日本大震災後から1年が経過し、被災したサービスステーションの復興もほぼ整ったことなどから販売部にある「東北復興支援室」を廃止する。

また、潤滑油部では「アフターマーケットグループ」を廃止し、機能を潤滑技術一課と潤滑技術二課に移管する。

このほか、製造技術部の調達センターにある「購買企画課」は「購買課」に名称を変更する。