新型メルセデスベンツSLクラス

メルセデスベンツの米国法人、メルセデスベンツUSAは1日、5月の米国新車販売の結果を公表した。メルセデスベンツブランドの総販売台数は、2万5259台。前年同月比は24.4%増と、2桁の伸びを達成した。

乗用車系では、米国におけるメルセデスベンツの入門車、『Cクラス』が前年同月比34.7%増の6649台と牽引。『Sクラス』も17.2%増の1022台と伸びた。一方、『Eクラス』は3%減の5576台と後退する。

スポーツカーでは、新型『SLクラス』が前年同月実績に対して約6倍の709台を販売。『SLKクラス』も6倍以上の405台を売り上げる。スーパーカーの『SLS AMG』も、約4倍の83台と好調。

SUV系では、主力の『Mクラス』が前年同月比65.9%増の3198台。そのロングボディ版の『GLクラス』は、新型発表の影響で8.6%減の1722台にとどまった。

メルセデスベンツの2012年1-5月米国新車販売は、11万7231台。前年同期比は22.8%増と、好調を維持している。

メルセデスベンツSLKクラス メルセデスベンツCクラス メルセデスベンツSクラス 新型メルセデスベンツMクラス メルセデスベンツSLクラス《撮影 内田俊一》 メルセデスベンツSLクラス《撮影 内田俊一》 メルセデスベンツSLクラス《撮影 内田俊一》 メルセデスベンツSLクラス《撮影 内田俊一》 メルセデスベンツSLクラス《撮影 内田俊一》 メルセデスベンツSLクラス《撮影 池田忍》 メルセデスベンツSLクラス《撮影 内田俊一》