マグナス・ウォーカー氏(動画キャプチャー)

スポーツカーの代名詞、ポルシェ『911』。その初代モデル、いわゆる「ナロー」を40台以上保有する米国のコレクターが、そのエンスー生活をネット上で公開している。

このコレクターは、ロサンゼルス在住のマグナス・ウォーカー氏。ナローポルシェのデザインや空冷フラット6エンジンに魅せられ、収集を開始。その思い入れは次第にエスカレートし、気が付けば1964年から1972年モデルまで、ナローポルシェのほぼ全年式を40台以上、コレクションしていたという。

同氏のコレクションは、オリジナルモデルからレーシング仕様まで、さまざま。全ての車両を入念にメンテナンスし、時には走行させることで、ベストコンディションを維持している。

ナローと共に過ごす同氏の究極のエンスー生活は、動画共有サイト経由で見ることができる。