第2回「ブリヂストン タイヤセーフティー選手権」

ブリヂストンは、交通安全やタイヤの日常点検の推進につながる動画作品のコンテスト、第2回「ブリヂストン タイヤセーフティー選手権」を開催。1日、特設WEBサイトを開設した。

コンテストでは、「安全運転にはタイヤが重要」であることを伝える映像を募集。昨年同様、最優秀賞と優秀賞については、最終候補10作品を選定した上で、同社WEBサイトより一般からのWEB投票を募って決定する。

作品は60秒以内のもので、最優秀賞1作品には賞金50万円、優秀賞作品は賞金20万円、ブリヂストン賞3作品は賞金5万円がそれぞれ贈られる。応募期間は7月1日から9月30日まで。