ENEOS サービスステーションイメージ

JX日鉱日石エネルギーは、一光グループを買収することで合意した。7月2日付けで一光グループ3社の株式を取得する。買収額は非公表。

一光グループは、大型トラック対応型サービスステーションのネットワークを全国展開し、運送会社向け軽油販売の分野(フリート業界)で国内2位。直営サービスステーションだけで176拠点ある。

JXエネルギーの前身である旧・日本石油が1998年12月に、一光グループと特約販売契約を結んだ。自動車保有台数の低迷や低燃費車の普及などで、石油製品の内需が減少するなど、サービスステーションの運営は年々厳しさを増している。

今回、両社は一光グループの長年にわたるフリート業界の知見と、JXエネルギーの石油製品供給力とを強固に結びつけることが、業界の発展のため最善であるとの認識で一致した。

JXエネルギーは株式を取得後、代表取締役社長を派遣する。

一光のウェブサイト