極東開発、垂直昇降式テールゲートリフター パワーゲートV型プレスゲート

極東開発工業は、垂直昇降式テールゲートリフターの新機種として、『パワーゲートV型プレスゲート』を開発し、6月4日から発売する。

今回の新機種は、垂直昇降式テールゲートリフター「パワーゲート V600/V800」向けの新たなラインナップとして開発したもので、プラットホーム裏面を今までの溶接組立から、プレス一体構造に変更することで、スタイリッシュな外観や防錆性の向上を実現した。

また、ワンタッチ式ゲートロック(左右連動式ロック)を標準設定。作業時間短縮を実現したほか、プラットホーム先端部を延長したことで、乗込角度が現行型と比較して約3度緩やかになり、積込時の使いやすさを向上させた。

価格は、最大許容リフト荷重600kgのV600が56万7000円から、同800kgのV800が73万円から。