ブリヂストンサイクル・デリーシェ

ブリヂストンサイクルは、20代から30代の女性に向け、デザインにこだわった電動アシスト自転車『デリーシェ』を6月1日より発売する。

新商品は、「ふんわり優しいガーリールック」と「定番の落ち着いたマリンルック」の2種類の車体デザインテイストに、インディゴ(紺)、ライトブラウンの2色の籐風バスケット、グリップ、サドルを車体カラーに合わせてコーディネート。さらにホワイトのワイヤーカバー等を採用することでデザイン性を追求した。

装備面では、女性が跨ぎやすいループ形状のアルミタフフレームや、大きめハンドバッグも収まる籐風バスケット、安定感と軽快性を両立した幅が広めのスリックタイヤ等を採用。また、オプションでリヤキャリア・リヤチャイルドシート・両足スタンドを装着でき、子乗せ自転車としても活用することができる。

電動アシスト機能では、バッテリー残量と速度表示機能がついたデジタルメーター付きメインスイッチ、バッテリー寿命が従来の約2倍の長生きバッテリー、走行シーンに合わせてアシスト出力が選べる3アシストモード等、最新のアシスト機能を搭載した。

価格は11万2800円。