メルセデス・ランナーズ 選抜メンバー

メルセデス・ベンツ日本は30日、一般女性から公募して結成した「メルセデス・ランナーズ」から5人を選出し、選抜チームとしてトレーニングを開始したと発表した。

メルセデス・ランナーズは、いきいきと人生を楽しむ女性ランナーを応援するプロジェクト。2012年1月にインターネット上で募集、約1600人の応募者の中から選ばれた一次メンバー33人が、プロのコーチによる練習会やランニングイベントなどに参加した。

今回選出された5人は、引き続き毎月の練習会やランニングイベントに参加。プロのコーチから筋力アップやペース維持方法などの指導を受けながら、年末のフルマラソン完走を目指す。

同社は「人が、美しく輝く瞬間」をテーマに、スポーツを通じて自然と向き合い、自分と向き合って生きる人たちを力強く応援する取り組みを行っている。ランニングの分野では、メルセデス・ランナーズの活動サポートのほか、日本各地の大会で「スマート電気自動車」などを先導車や大会運営車両として提供している。

スマート・フォーツー エレクトリック ドライブ(参考画像)《撮影 太宰吉崇》