メルセデス・ベンツ/SLS AMG マットブラックエディション(ロードスター)

メルセデス・ベンツ日本は、メルセデスベンツ『SLS AMG』(クーペ/ロードスター)に特別設定のマットペイントとスペシャルペイントのメタルパーツを採用した『SLS AMG マットエディション』を29日より台数限定で発売を開始した。

特別仕様車は2011年9月に発表した『SLS AMG マットブラックエディション』(クーペ)に続くもので、今回は『SLS AMG マットブラックエディション』(ロードスター)と『SLS AMG マットホワイトエディション』(クーペ/ロードスター)の3モデルを用意した。

マットブラックエディションは、designoマグノナイトブラックの外装に、メタルパーツをレッドペイントし、個性的で迫力あるエクステリアを演出。インテリアにはクラシックレッド/ブラックの2トーンカラーシートを採用し、エクステリアとの統一感をもたせるとともに、材質もダッシュボードやドア内張りにナッパレザーを用いて質感を高めたフルレザー仕様としている。

マットホワイトエディションは、designoマグノカシミヤホワイトの外装にマットブラックにスペシャルペイントされたメタルパーツを採用。インテリアはポーセレン/ブラックのフルレザー仕様としている。

また、AMG RIDE CONTROLスポーツサスペンション、AMGパフォーマンスステアリング、マットブラックペイントAMG 10スポークアルミホイールを全モデル装備する。

価格はマットブラックエディション(ロードスター)が3000万円(限定5台)、マットホワイトエディション(クーペ)が2900万円(限定10台)、マットホワイトエディション(ロードスター)が3000万円(限定5台)。

メルセデス・ベンツ/SLS AMG マットホワイトエディション(クーペ) メルセデス・ベンツ/SLS AMG マットホワイトエディション(ロードスター)