トヨタ プリウスをバックにボルトをアピールするカリフォルニア州サンノゼのシボレーディーラー社長、ショーン・デル・グランデ氏

GMが2010年末、米国市場で発売した新型プラグインハイブリッド車(PHV)、シボレー『ボルト』。米国では、日本の競合車を意識した販売キャンペーンが始まった。

これは23日、GMが明らかにしたもの。米国カリフォルニア州北部のサンノゼで、シボレーディーラーを展開するデルグランデグループのショーン・デル・グランデ社長が登場し、トヨタ『プリウス』をバックにこう呼びかけるのだ。

「ボルトは革新的な車です。お店では毎日、ボルトの画期的技術や優れた燃費性能をチェックするお客様でにぎわっています。我々の販売店ではとくに、プリウスやホンダ『シビック』から代替されるお客様を歓迎します」と。

GMによると、ボルトの顧客の約7割が、シボレーブランドを初めて購入したユーザー。ボルトの顧客の93%が、次のマイカーもボルトにしたいと回答するなど、高い満足度を示しているという。

ショーン・デル・グランデ氏とシボレー ボルト GM シボレー・ボルト GM シボレー・ボルト GM シボレー・ボルト GMシボレー・ボルト