グループロータスのダニー・バハーCEO

英国のスポーツカーメーカー、ロータスカーズを率いるダニー・バハーCEO。同氏がCEOの職を、一時的に解任されたことが判明した。

これは25日、ロータスカーズの親会社、プロトンの新たな筆頭株主となったマレーシアの投資会社、DRB‐ハイコムが声明の中で明らかにしたもの。DRB‐ハイコムはこの声明の中で、グループロータスのダニー・バハーCEOを一時的に解任することを告げたのだ。

グループロータスも25日、ダニー・バハーCEOの一時解任を認める声明を発表。ダニー・バハーCEOの経営に対する不満が、解任の理由だという。

ダニー・バハー氏は2009年10月、フェラーリの副社長からグループロータスのCEOに転身。以降、新商品とモータースポーツの両面で拡大路線を強めた。しかし、2012年シーズンからエントリーした米国のインディカーシリーズでは、戦闘力不足が指摘されている。

ロータスF1 (バーレーンGP)。グロージャン(前)とライコネン。