マツダ・CX-5 クリーンディーゼルエンジン搭載モデル

マツダは、新型『CX-5』のクリーンディーゼルエンジン搭載モデルを最大1週間試乗できる「マツダ CX-5 1weekモニターキャンペーン」の募集を25日より開始した。

同キャンペーンでは、抽選で合計264人に「CX-5 XD(2WD)」を1週間モニターとして貸し出す。貸し出しは4都市(東京、名古屋、大阪、広島)のマツダレンタカー店舗(計11店舗)で行う。

同社は、クリーンディーゼルエンジンを多くの人に体感してもらうことで、さらなる販売拡大を目指すとしている。