デュポンの塗料を使用するケータハム

デュポンの高機能塗料事業部は、2011年シーズンにロータスチームの下でレースに参加していたケータハムF1チームと、2012年のオフィシャル・テクニカル・サプライヤー契約を更新したと発表した。

デュポンリフィニッシュは、内製工場の作業者にトレーニングを提供するとともに、チームカーにハイテク塗料システムを供給する。

ケータハムF1チーム最高責任者のトニ ー・フェルナンデスは、「近年、変化がありましたが、我々はシーズンに向けて、慎重ながら楽観的な見方をしています。すでにレースカーにいくつかの改良が見られ、ミッドフィールドチームへ挑戦する優れたチームと望ましい製品とサービスであると信じています」とコメント。

デュポンヨーロッパ・中東・アフリカ地域ブランドマネージャーのマイケル・メイヤーは「塗装チームは、最も効果的な塗料製品と生産性の高い塗装テクニックを知っています。車の休止時間を最小限にするため、ケータハムチームと一体となり、懸命に作業しています。そのため、チームはスピードの限界に挑戦するとともに、常に何事にも集中して取り組む事が出来るのです」とした。

デュポンの塗料を使用するケータハム